母の日、父の日の贈り物

肌に気持ちいいオーガニックコットンの贈り物


3重ガーゼの織について

ココココ3重ガーゼの織は静岡県磐田市で


戦後間もなく静岡県磐田市で創業された織屋さんで、代々ご家族で運営されています
国内で紡績したオーガニックコットンの糸に、織る際に化学のりを付けず(石油系洗剤で洗浄仕上げしないため)に工夫して織ってくださったり、糸の種類や色の相談や、3重ガーゼの肌触りが良くなるようにココナと相談して作ってくださっています
また、2メートル幅の広幅の生地を織れる数少ない工場です

orikouzyou.jpg
orikouzyou 1



オーガニックコットンが気持ちいいのは何故か

オーガニックコットンが柔らかく優しい肌触りなのは、、

初め綿の繊維はマカロニのように中空(ルーメン)になっていて細胞液で満たされている
成熟するとルーメンの細胞液は乾いて、繊維自体はやや扁平になり、天然の撚りが強くなります
ルーメンがあるため、綿は軽く吸水容量も大きくなります
通常のコットン(オーガニックでない)は、枯葉剤などを化学物質を使って不自然に収穫されるとルーメンが潰れて中の細胞液が出てしまいます


収穫後には、化学薬品を使って脱脂や精錬をおこなうと、繊維の構造を痛め風合いを損なってしまうため、
製品にするまでの間に化学薬品を使わずに、また染料や漂白剤を使用せずに、自然の繊維そのままの特性がある状態を保っていることがオーガニックコットンが柔らかく肌触りがよい理由です



ココナのオーガニックコットン

{ ココナの3重ガーゼ生地 }

ココココの3重ガーゼは上質なオーガニックコットン
(主な産地:メキシコ農務省のオーガニックプログラム認証)でできています
あまく撚った糸で、粗く織られており、それはとても柔らかく肌にふんわり馴染みます
オーガニックコットン本来の風合いを表現するために糊を使わず
製織技術を駆使して織り上げ(織り:静岡県磐田市)、
最後に水のみで洗いをかけて仕上げました
漂白、染色などを通さないため、繊維を痛めず柔らかい肌触りが実感できるやさしい生地です
3重のガーゼは夏は汗を吸収し、冬は空気を含んであたたかいです


・ オーガニックコットン100%です

・ 科学染料は使用していません

・ 静電気によるストレスがありません

・ 水分をよく吸収し、発散します

・ 敏感肌の方、赤ちゃんにも安心してご使用ください



20110613182652ad7s_20120406153421.jpg
プロフィール

ココナ

Author:ココナ
□ オーガニックコットン □
  
ココココ http://cocococo.me

3重ガーゼのもの企画製作
部屋着・寝具
ベビー肌着・日用品

その他の国内メーカー製品
  衣類・下着・小物・生地・
  寝具・ベビー用品・贈りもの

□ ナチュラルコスメ「クルールキャラメル」の販売


静岡県浜松市中区佐藤3丁目6ー14
TEL:053ー464ー0055
Mail:cocona@white.plala.or.jp


開店日時 水曜・木曜・金曜・土曜 12時~17時     

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する